マイル獲得 生活向上委員会

普通のおっさんが陸マイラーとなって、空を飛びまくりたい。更にはSFCを目指したりしたい。そんな奮闘記です。

スポンサーリンク

【SFC旅行⑥】沖縄往復!!《中篇》

f:id:osssan:20170325063842p:plain

沖縄滞在記。。。雨の沖縄。沖縄に、50分遅れで到着。ってことは、9時間滞在予定が、8時間になるってことですね。まぁ、雨やし、別にいいですけど。。。(テンション低め)

 

 目次

 

前篇はこちら

www.osssan.com

 

那覇空港から、那覇空港駅へ

 先日とは打って変わって、雨。

自称晴れ男くらいでは、沖縄の雨に太刀打ちできず、スコールのようです。当日、沖縄は梅雨入りとのことでした。

f:id:osssan:20170514064048j:plain

 

こんな天候は、20年前の4月以来かな。。。

 

それでも、着いたら止むと信じて、首里城に向かいます。

 

Yahooにこんな情報がありましたが、

news.yahoo.co.jp

 

今後のことを考えて、OKICAを買おうと思ってました。 フィギュアは、シーサとかなら、ほしかったんですけどね。。。

info.okica.jp

 

結局、今日は飲みながらうろちょろする予定なので、1日乗車券を購入しました。

これって、改札機にバーコードをかざすんですが、スマホで写して表示したら、乗れるんじゃないの??まずくないんですかね? 

f:id:osssan:20170514064059j:plain

 

Google様によると、土曜の11時は比較的空いているようで、一番前に座ることができました!!

f:id:osssan:20170514064119j:plain

 

一番前の席を普通に楽しみました。 

f:id:osssan:20170514064127j:plain

 

首里駅に着きましたが、止む気配はありません。カミさんからは、雨の方が空いてて良いんちゃうの?とのLINEがありました。

なるほど、と、そちらに切り替えて、雨の中、向かいます。 

首里駅から首里城を目指す!

首里城目指します!が、これまた10年以上前に来たっきり。ってか、21世紀始めての訪問かも??

 

激しい雨と風の中、ひたすら歩きます。途中、人様の花壇に、カタツムリを発見!!

久しぶりに見ました。よくよく見ると、街路樹にも、結構、カタツムリがいました。 

f:id:osssan:20170514064140j:plain

 

f:id:osssan:20170514064154j:plain

雨の首里城!!

着きました。確かに空いています。

f:id:osssan:20170514064201j:plain

守礼門 

守礼門のあたりは、人だらけだった気がするので、雨のお蔭ですね!?

f:id:osssan:20170514064209j:plain

 

f:id:osssan:20170514064215j:plain

 

f:id:osssan:20170514064222j:plain

 

f:id:osssan:20170514064228j:plain

 

f:id:osssan:20170514064235j:plain

 

 

 

f:id:osssan:20170514064253j:plain

 

f:id:osssan:20170514064300j:plain

 

f:id:osssan:20170514064242j:plain

 

首里城正殿

ここから有料。ゆいレールの1日乗車券(2日でもOK)を持っていると、大人入場料880円が、660円(▲220円)になります。窓口で、ゆいレールの1日乗車券を提示するだけ。

 

これで、那覇空港→首里の330円×2(往復)は、660円なのに、ゆいレール1日乗車券700円(+40円)の方が高くなりますが、首里城観光含めると、トータルでは▲180円お得になります。

 

  ゆいレール 首里城 合計
切符 660 880 1540
一日乗車券 700 660 1360

 

ゆいレール1日乗車券を買った時点では、雨が止んだら、国際通りでもブラつこうと思っていたのですが、首里城の往復だけでもお得ですよ!!

f:id:osssan:20170520093815j:plain

 

f:id:osssan:20170514064309j:plain

 

入館してすぐに、撮影禁止ゾーンとなっていますが、係の方に、外は撮ってもいいですか?とお聞きしたら、「良いですよ」と回答をいただきました。

f:id:osssan:20170514064317j:plain

 

しばらく行くと、撮影可能ゾーンになりました。

f:id:osssan:20170514064340j:plain

 

首里城の模型。

f:id:osssan:20170514064346j:plain

 

f:id:osssan:20170514064355j:plain

 

f:id:osssan:20170514064402j:plain

 

道順の通りに歩きます。沖縄っぽい景色ですが、青空不足。。。

f:id:osssan:20170514064413j:plain

 

f:id:osssan:20170514064420j:plain

 

f:id:osssan:20170514064428j:plain

 

f:id:osssan:20170514064433j:plain

レストラン首里杜(すいむい)

首里城で、絵巻物に関するビデオを見いってしまったため、既に14:00前です。

f:id:osssan:20170514064441j:plain

 

この店一番人気の「ミニタコそばセット 950円」です。

f:id:osssan:20170514064448j:plain

 

ミニタコライスにソースをかけます。

f:id:osssan:20170514064455j:plain

 

瀬長島・龍神の湯を目指すため首里駅に戻る!

 一向に雨が止む気配が無いので、うろちょろを止めて、瀬長島・龍神の湯を目指すことにしました。

 

歩いて、首里駅に戻ります!!

f:id:osssan:20170514064504j:plain

 

街路樹も青々と伸び放題で、くぐりながら、歩かないといけないです。

f:id:osssan:20170514064512j:plain

 

雰囲気のある「瑞泉酒造」がありました!

f:id:osssan:20170514064522j:plain

 

こちらは、おっさんはよく知りませんが、普通の家より少し大きな家のイメージの「咲元酒造」がありました。 

f:id:osssan:20170514064530j:plain

 

ゆいレールで赤嶺駅

首里駅に着いたら、始発で赤嶺駅に向かいます。今度は、一番前の席が既にとられていました。。。ぼーっと、外を眺めながら、進みます。

 

赤嶺駅に着くと、シャトルバスのバス停と書いてあった、ロータリ付近に向かいます。張り紙もありました。 

f:id:osssan:20170514064545j:plain

 

どうやら、黄色い看板と言うのは、この写真の真ん中の黄色い看板のことみたい。

f:id:osssan:20170514064551j:plain

 

ゆいレールのタイミングで、30分くらい前に着いたんですが、既に2人おられました。

その後、団体の方が来られて増えていき、20名前後になっていました。24名定員で、多い場合は次のバスを。。。とありましたので、空港へ戻るバスは早めに待っておこうと思いました。

15:35のシャトルバスで、瀬長島ウミカジテラスに向かいます。

 

シャトルバスの時刻表は、瀬長島ウミカジテラスのサイトを確認下さい。

www.umikajiterrace.com

 

瀬長島ウミカジテラスの龍神の湯

乗ると、10分程度で到着。

最初Webサイトを見ると、「龍神の湯・足湯」と あったので、そちらに行くつもりしていましたが、バスの中のパンフレットをよく見ると、『龍神の湯と同じ温泉の足湯』とあります。

ホテル内の温泉が、龍神の湯なんですね。勘違いしていました。

f:id:osssan:20170514064621j:plain

 

f:id:osssan:20170514064628j:plain

 

「寝湯」がありましたが、確度がつきすぎて、落ち着かない。

「立ち湯」は景色は良いんですが、中途半端でくつろぎにくい。

飛行機の音はするけど、姿は見えず。。。

と、少し残念な感じがありますが、あまりに長居されても困るので、ちょうど良いのかもしれませんね。

 

温泉でサッパリすると、バスに乗れないと困りますので、バス停に向かいます!!

 

雨も止んでいたので、付近の写真を撮ります。 

f:id:osssan:20170514064639j:plain

 

那覇の市街地?(北東方面)

f:id:osssan:20170514064648j:plain

 

真正面が那覇空港。(北方面)

f:id:osssan:20170514064655j:plain

 

第2滑走路を埋め立てしているところです。(北西方面)

f:id:osssan:20170514064702j:plain

 

 東側の空には、いまさらですが、青空も見えてきました。

f:id:osssan:20170514064712j:plain

 

写真では小さいですが、現場では、迫力ある姿でした。

f:id:osssan:20170514064721j:plain

 

そして那覇空港へ。。。

 またもや、ポツポツと降り始めた中、17:30発のシャトルバスで、赤嶺駅経由で、那覇空港に向かいます。おっさん含めても、10人いないくらいでした。

f:id:osssan:20170514064733j:plain

 

最後に。。。

那覇空港ではお土産買って、A&Wもしくはオリオンビール飲んで。。。と思っていましたが、まさかの食欲ない状況。昼飯遅かったからかな??

 

つづきます。。。

 

 

スポンサーリンク